歴史

ジュンハシモトのメンズファッションブランドは2008年に立ち上げられました。
このブランドを手がけたのは「橋本淳」です。
橋本淳は、数年間セレクトショップのバイヤーとして働いていました。そして、2000年にカルペ・ディエムのデザイナーと親交を深めるとともにイタリアに渡ることを決意します。
イタリアで、カルペ・ディエムのデザインを学びながら服作りを教わっていました。
2003年に帰国し、ショールームを設置しました。そして、そのショールームのアイテムを販売する直営店が2005年にオープンしました。
その後、2008年に「ジュンハシモト」というブランドを掲げて現在に至ります。